スペシャルパッケージ&一点もの

1. キャメル CAMEL

けっこう有名だったかもしれないキャメル・ボックスのスペシャルパッケージ。でも、見つけたときには時すでに遅し。もう3,4種類しか残ってなかった。かつ、そういう時に限ってお金もない。ありったけのを手に入れたのだけども、なくしてしまった。全部で12種類くらいあったらしい。無念。
この写真はそのうちのひとつです。


2. ラッキーストライク・メンソール LUCKY STRIKE MENTHOL

なんてことはありません。普通の紙のボックスが金属ケースになったやつです。ちょっと優越感。なくなった後でも、他の煙草を入れて使ってたことも。


3. ホープライト HOPE LIGHT

   

実のところスペシャルでもなんでもありません。詳しくは こちらへ。
右は発売当初のパッケージです。


4. エアーズ AIRS

  

タバコの先に火をつけず、先端の「火種」を熱してあぶるタイプのタバコ。首都圏では限定発売。
これ買った時にお店のお姉さんに「はじめてですか?」って聞かれたんで、そうですって答えたら解説ビデオと携帯灰皿のセットをくれた。かなりかさばった覚えがあります。
一部店舗での試験販売のくせに新パッケージに。(右の白ベースのもの)



5. オアシス OASIS

   

デジタルライター専用タバコ。専用のデジタルライターを通してでないと吸うこともできません。
直接火をつけてみてもつかなかった。8服しか吸えないってのもつらい。数値(T:2 N:0.2)にしては味があるほうだと思います。


6. セーラム・ピアニッシモ SALEM PIANISSIMO

   

左から「cristal」「snow」「tree」
2002年12月に突如出てきたスペシャルパッケージ。数値自体は何も変わりません。
セットで売ってるタバコ屋があると思っていましたが、見当たらず、自販機で結局5箱も買う羽目に。

   

左から「snow」「cristal」「aurola」
2003年12月にも発売。昨年ほど宣伝を見ませんでした。数値自体は何も変わりません。

   

左から「shining star」「precious tree」「joyful snow」
2004年バージョンです。今年からタバコそのものの名称変わりました。
あいかわらず宣伝見ません。仕方ないけど。

   

左から「spring blossom」「spring sound」「spring breeze」
2005年は早めに出てきました。初の春バージョンです。警告表示の問題でこれが最後かもしれません。

   

左から「butterfly」「cherry blossom」「clover」(仮)
警告表示も何のその。何事もなかったかのように2006年バージョン登場。今年も春でした。あいかわらず、というか、何の前触れもなしに。
名称ついてた気しますが、忘れたので(仮)です。



7. マールボロ Marlboro


#1 #1のうら
#2 #2のうら
#3 #3のうら
#4 #4のうら
#5 #5のうら

以上が2003年バージョン。

#1 #1のうら
#2 #2のうら
#3

以上が2004年バージョン。(#3は表裏とも同じデザイン)



8. マールボロ・ライト Marlboro LIGHT 

#1
#2 #2のうら
#3
#4 #4のうら
#5

以上が2003年バージョン。(#1、#3、#5は表裏とも同じデザイン)

#1 #1のうら
#2 #2のうら
#3 #2のうら

以上が2004年バージョン。


表も裏も違ったりして、結構気合の入ってたシリーズ。今のところ2年連続で春先に売ってます。


9. マールボロ レーシングエディション Marlboro Racing Edition

  

上のリミテッドエディション(2003年春)に気をよくしたのでしょうか。
レーシングエディションという名称でF1をイメージ。日本でF1やるにあわせて発売。

03年(左)04年(中)05年(右)と毎年(今のところ)続いています。


10. ラーク LARK

おもて

 

うら

  

   

マールボロに触発されたかどうだか知りませんが2003年の夏に出てきたサマーエディション。
たばこの箱ではなく、外装のフィルムに印刷されています。つまり、中身は市販バージョンと変わりません。それで萎えてしまったのでこれ以上買ってません。全部で10種類あるはずです。

ラーク


Classic Red


NR-2


Perfect Line


Big The Wood

ラーク・マイルド


Free Rider


Classic 9.1


DT-PP


Model-T

ラーク・マイルド・メンソール


Pacific Green


Long Rider


Double Ender


Kauai Master

ところが、2004年夏は箱に印刷してきました。全12種類、全部に名前もついてます。
2003年とは気合が違います。やればできるんじゃん。集めるの大変だけど。


11. セブンスター Seven Stars

2003年のセントラルリーグ優勝記念。この手の限定たばこは久しぶりな気もします。

2004年は鈴鹿の8時間耐久にあわせてスペシャルバージョンを「三重県限定」で発売。JTも商売上手です。
(TOBACCO FANS NET 様に譲っていただきました。ありがとうございます)

2005年バージョン。ちょっと販売対象が広めになって東京でも若干売り出されるようになりました。
ただ「限定」としては広すぎな感じがしますが。


12. パーラメント・アーティストパック2004 PARLIAMENT ARTISTPACK 2004

パーラメント



パーラメント・ライト



パーラメント・メンソール



パーラメント・ワン



オリヴィエ・クンゼルとフローレンス・デガというデザイナーの作品。ニューヨークをイメージしたイラストレーションのパッケージ。
全20種はつらいよ。

パーラメント

パーラメント・ライト

パーラメント・ワン

2005年はマーク・ニューソンの作品。全部で9種。
ボックスの上部がカラフルに出来ててシンプルでいいんですけどわかりにくいです。


13. ケント

ケント・マイルド9、スーパー5、ウルトラ1。特にキャンペーンやってるわけでもなく、タイミング的にも意味のわからない限定パッケージ。

好評だったのかはわかりませんが、さらにパターン増やして出してきました。
あいかわらず意味不明。

さらにメンソール2種。5mmと1mm。
このメンソールのシステムを強調。

限定パッケージ第3弾。いつまで続くのやら。
今回はそれぞれに「BREND」「FILTER」「SMOOTH」と名前が入っています。


14. クール

いちおう限定デザインなんですが、世界的にはこのデザインに統一されてるみたいです。

グアムだかのクールはこんな感じです。


15. ラッキーストライク

スペシャルの2ページ目へ移動します。


16. マイルドセブン

Aパターン

Bパターン
これも2005年のF1限定パッケージ。空港の免税店限定という微妙な販売方法。
プレミアム感は満々です。